FOLLOW US!

需要が高まりつつあるPythonについて知っておこう

AI

AIや機械学習の需要が高まってきたことで、それに適したスクリプト言語としてPythonにも注目が集まっています。
この言語には、どのような特徴があるのでしょうか?
これから必要とされることが増えていくと思われる、Pythonについて知っておきましょう。

Pythonはどのような言語?

Pythonは、安定していながらシンプルであり、学習コストの低さでも注目されているスクリプト言語です。
ライブラリも豊富であり、それを使って開発を効率的に進めていけるという利点があります。

文法も簡単で、読みやすいシンプルなコードを書いていくことになります。
見た目は英文に近いので、プログラム初心者でもわかりやすいでしょう。
しかし、それほどシンプルでありながら、高度なプログラミングにも利用することができるのです。

その秘密は、他のプログラムでも利用できるようにプログラムを集めた、ライブラリが存在しているからです。
高度なプログラミングをする際は、必要に応じてライブラリを呼び出すことで、複雑な処理も可能となるのです。

このライブラリには、標準的なもののほかに世界中のPythonユーザーによって開発されているものもあり、統計や解析、データ分析、機械学習アルゴリズムなど様々なライブラリがあるので、必要に応じて適切なものを選ぶことができます。

具体的な利用先

Pythonは、現在でも世界中の様々な企業や組織で利用されています。
特に、科学計算に向いているライブラリが最近豊富になったことで、機械学習の中でも特にデータサイエンスの分野で利用されるようになっています。

ユーザー同士での情報交換などもコミュニティ活動を通じて行われていて、メーリングリストやチャットなどを通じて盛んに情報交換が行われており、毎年世界各地でPyConというカンファレンスも開催されています。

汎用性は広く、機械学習以外にもWebアプリケーションやデスクトップアプリの制作、業務用ツールなどにも採用されています。
YouTubeのように、巨大なWebアプリケーションの開発においても採用されているという実績があります。

最近の技術では、ロボット開発にも使われているという実績があります。
このような組み込み系アプリケーションとの相性もいいことから、今後さらに多くの分野で活用されることとなるでしょう。

まとめ

最近、機械学習の分野で特に注目を集めているPythonは、わかりやすいシンプルなスクリプト言語として多くのユーザーから注目されています。
ビッグデータの解析やディープラーニングには欠かせない言語とも言われているので、これからますますその需要は高まっていくのではないでしょうか。
コミュニティも活発なので、これから学んでいく人にとっては色々と教えてもらうことができるかもしれません。

Share

関連記事Related Post

需要が高まりつつあるPythonについて知っておこう

政府が考える、正しいAI人材の育成における正しい理解

ヘルスケアアプリはAIによって進化を遂げ、簡単に使えるようになる!

機械学習で注目されるキーワードは、オンデバイス!

ロボット・婚活・サポート

ロボットが婚活をサポート?婚活に新しい試みが登場!

FOLLOW US!