FOLLOW US!

AIが自動で動画を編集

動画編集を簡単に!AIが自動で動画を編集してくれる!

AI

ホームページに動画を掲載したり、また動画投稿サイトに投稿する動画を作成したりと、動画は企業でも個人でも多くの人が作成するようになりました。

しかし、その際に時間がかかるのが動画編集です。

今回は、AIを活用した動画編集サービスについて紹介しましょう。

 

動画の編集がわずか3分で可能!

 

AIを活用した自動動画作成ツールを利用することで、時間がかかる動画作成がわずか3分で可能となります。

どのような仕組みなのでしょうか?

 

AIによる動画編集は、元となる動画と写真、テキストなど素材として扱うものを入稿したら、その素材をAIエンジンが自動的に分析し、編集して動画を提案します。

つまり、素材の入稿と提案された動画の確認だけすれば、動画が完成するのです。

 

特に専門的な動画編集のスキルがなくても、操作の入れ替えや削除、追加、動画の縮小拡大、秒数やテロップの変更・修正なども簡単な操作から行うことができます。

これまでの簡単な動画編集とは異なり、テンプレートもないので自由な編集が可能となるのです。

 

現在は月額15万円と、気軽に使えるサービスではありませんが、普及に伴って料金も下がり、いずれ一般ユーザーも気軽に使えるようになるのではないでしょうか。

 

活用できる分野は様々

 

このAIによる自動動画編集サービスですが、数多くのニーズを満たすことができるでしょう。

特に、ECサイトの作成担当者、および社内のWeb担当者はこうした動画作成にかかる労力がかなりのものとなっているので、それを減らすことにつながっていくでしょう。

 

このサービスを展開している会社では、これまでもユーザーの視聴履歴を分析してそれぞれの趣味嗜好に合わせた動画コンテンツを生成するAI活用のサービスを展開していました。

 

動画編集サービスについては、今後動画編集を普及させ、市場が拡大することを狙って、これまでのAIに蓄積されたテキストマイニング、および画像解析、自動編集といった動画に関連した技術を活用することで、開発されています。

 

このサービスは、これから英語や中国語など様々な言語にも対応していき、AIエンジンの機能拡大も考えられています。

今後の普及も楽しみにしておきましょう。

 

まとめ

 

動画編集というのは時間がかかるため、自分で作成せずに外注している企業も多く、また社内の担当者に任せる場合でもやはり時間がかかります。

そんな動画編集をAIが自動的に行うサービスは、大きな時間短縮効果があるでしょう。

任せきりにするのではなく、きちんと自分で追加の編集もできるようになっていて、必要に応じて簡単に操作できます。

様々な分野で活用できる技術なので、今後利用者がどんどんと増えていくかもしれません。

Share
タグ: ,
お気軽にコメントをどうぞ

関連記事Related Post

政府が考える、正しいAI人材の育成における正しい理解

ヘルスケアアプリはAIによって進化を遂げ、簡単に使えるようになる!

機械学習で注目されるキーワードは、オンデバイス!

ロボット・婚活・サポート

ロボットが婚活をサポート?婚活に新しい試みが登場!

AIレジ

AIレジの導入で、ベーカリーの在り方が大きく変わる!

FOLLOW US!